薄毛 改善

MENU

薄毛 改善のために使っているあなたの育毛剤やシャンプーは選び方を間違っていませんか。
たくさんの髪の毛を見てきた管理人が、薄毛に悩むあなたに育毛剤・シャンプーのタイプ別選び方と育毛方法をお伝えします。
薄毛の原因は男性ホルモン(5αリダクターゼ)、血行不良、食習慣、ストレス、毛穴の詰まりなど十人十色です。
育毛剤やシャンプーの選び方を間違えると逆に抜け毛が増えてしまう危険もあります。
乱れてしまった髪の毛のライフサイクルを正して薄毛 改善の役割を持つのが、「育毛剤」や「育毛シャンプー」なのです。

薄毛改善・抜け毛・薄毛予防のための正しい育毛剤の選び方

育毛剤のタイプ

育毛剤は、タイプ別に、四つの種類に分けられます。
  1. 男性ホルモン(5αリダクターゼ)を抑制するタイプ
  2. 頭皮の皮脂抑制、汚れや老廃物を除去するタイプ
  3. 頭皮や毛根に栄養を与えるタイプ
  4. 頭皮の血行を促進するタイプ

しかし、最近は一つの育毛剤で複数のタイプを含むものが多く、このような区分けが難しくなってきています。また、M-1育毛ミストや薬用ポリピュア、FGF-5S系など、新しいかたちの育毛・発毛剤も出てきたことから、薄毛 改善の選択幅が広がってきているのも事実です。

 

異なる効果を持つ育毛剤を、なるべくなら併用することにより、薄毛 改善の相乗効果が狙えます。

 

頭皮がフケやかゆみなどのトラブルがある場合は、薄毛 改善とは逆の効果になる恐れがあります。
その場合はまず頭皮専用の育毛シャンプーで頭皮の改善に努めましょう。

育毛剤総合ランキング

薄毛の原因には様々なタイプがあります。

当サイト厳選の総合育毛剤ランキングです。

頭皮が正常ということを前提として育毛剤を選びます。
いろいろな種類がありますが、薄毛 改善のためのポイントやそのアプローチが個人によって違いがあります。
間違った育毛剤の使用は、逆効果になってしまうこともあります。
自分の頭皮の状態に合っているのであれば、最低3カ月以上は試してみましょう。

 

チャップアップ

チャップアップの特徴

チャップアップは、日本臨床医学発毛協会会長が推奨している育毛剤で、その効果が口コミで広まり販売されるようになりました。3種の育毛有効成分に加え、活性型男性ホルモンの元となる5αリダクターゼを抑制させるヒオウギエキス、FGF-7が活性化して髪の毛を成長しやすくするビワ葉エキス、毛根上部の活性を上げるM-034を始めとする育毛剤に、体の内側からも亜鉛やノコギリヤシ、イソフラボン配合のサプリメントとの併用が効果的です。

価格 7,400円
評価 評価4.5
備考 即定期便:サプリ付き9,090円
チャップアップの総評

業界最大級の50種類の育毛・頭皮ケア成分を独自配合し、様々な薄毛タイプ(M字型・O字型・U字型・混合タイプ)にも対応した育毛剤です。モニターテストにおいて、効果満足指数97%を得ているとされ、実際にサラサラ、ふんわりとした髪質に変わってたという口コミも多数あります。

ポリピュアEX

薬用ポリピュアの特徴

薬用ポリピュアは、血行を良くするケアだけではなく、バイオポリリン酸が髪を作る毛乳頭に、直接働きかける新しい発毛薄毛改善アプローチが特徴です。そのバイオポリリン酸が30%増量され、さらに効率よく活動させるために低分子コラーゲンを追加は配合しました。

価格 7,800円
評価 評価4
備考 定期コース:6,800円
薬用ポリピュアの総評

FGF(フィブラスト・グロース・ファクター)という「皮膚の細胞を増やす働き」をするタンパク質があります。そのFGFを安定させ、情報伝達がスムーズにいくようサポートするのが『バイオポリリン酸』です。世界各国で特許として認められています。た薬用育毛剤。

M-1育毛ミスト

M-1育毛ミストの特徴

従来の頭皮の皮脂抑制、汚れや老廃物を除去するタイプとは、一味違う新しいかたちの育毛剤として注目されているM-1育毛ミスト。人気の秘密は、世界初の分子レベルのピーリングによる頭皮の活性化と即効性にあります。分子水準の小ささが古い角質を取り除き、発毛を阻害してきた毛穴の奥の老廃物をスッキリさせ、皮膚を柔らかくしてハリを取り戻します。

価格 9,800円
評価 評価4
備考 容量200ml:定期コースは9,000円
M-1育毛ミストの総評

頭皮を若返らせて命を与えるM-1育毛ミストは、防腐剤や化学薬品などの添加物が一切含まれていない100%完全無添加という他の育毛剤がなし得なかったことを実現したことが、数ある育毛剤のなかでこれほどの人気になった理由のひとつです。男女兼用なので、女性にも大変高評価されています。

 

薄毛改善に相乗効果を
異なる効果を持つ育毛剤を併用すると、相乗効果が狙え、発毛育毛の促進には有効です。
薄毛の原因が多岐に渡ることから、複数の発毛育毛剤を併用するほうがいいのです。

薄毛改善のためのシャンプーの重要性

頭皮というのは人それぞれに個人差があります。
薄毛 改善を考える時に自分の薄毛の原因や頭皮の状態がどのようになっているのかを把握しておかなければなりません。
頭皮が傷んでいる人に、育毛を促進する成分の育毛剤を使っても効果は少ないでしょう。まずは、頭皮をケアする育毛シャンプーが先決です。

ウーマシャンプー

ウーマシャンプーの特徴

なぜ、ウーマシャンプーが薄毛改善に良いのか。 一般的なシャンプーの多くは石油系の洗浄成分が配合されており、洗浄力の強すぎるために、頭皮を傷つけるだけでなく、よけいに脂が増えてしまうようになります。ウーマに使われている「こうね馬油」という成分に、不飽和脂肪酸がたっぷり含まれているというのが、他の育毛シャンプーとは違う大きな特長の1つです。

価格 1,990円
評価 評価4.5
備考 送料無料
ウーマシャンプーの総評

アミノ酸系の自然派シャンプーである「ウーマシャンプー」は、頭皮のバリア機能を守りながら、頭皮の汚れや皮脂を洗浄しながら髪に栄養を与える効果もあります。商品到着後30日間使ってみて、効果が感じられなかったら全額返金してくれます。

 

正しい育毛剤の選び方は薄毛 改善・抜け毛・薄毛予防にとても重要です。
男性型脱毛のパターンは、頭頂部からO字形に髪が細くなっていく「O型脱毛」、前頭部のそり込みの部分から髪の毛が徐々にM字形に後退していく「M型脱毛」、この両方が組み合わさった「MO型脱毛」の3パターンあります。

 

「O型脱毛」は髪の毛の成長期が阻害され、「M型脱毛」では休止期から成長期に移行しないというように、それぞれのタイプで髪の毛が薄くなるプロセスも異なります。
育毛剤や発毛剤も含有する主な成分によって、O型脱毛に効果がある製品と、M型脱毛に効果的なものに分かれるのです。

 

一方、女性の薄毛や脱毛が、最近急速に増えています。
女性型脱毛は、頭頂部を中心に、全体的に薄毛になる場合がほとんどで、「びまん性脱毛」とも呼ばれます。
しかし女性型脱毛による薄毛の場合は、育毛効果のある育毛剤の使用と、生活習慣の改善によって、ゆたかな髪の毛を取り戻せる可能性が高まります。

育毛剤の効果・効能としては次のようなものがあります。
養毛・育毛・発毛促進・薄毛、フケ、かゆみ、脱毛の予防、病後・産後の脱毛、頭皮・頭髪の汗臭・加齢臭を防ぐ、頭皮・頭髪の水分・脂分を補う。
ただし、育毛剤や発毛剤を選ぶ際は、自分の脱毛のタイプにあったものを選ぶ必要があります。効果が高いと謳われる新製品をむやみに使っても、自分の脱毛のタイプに合わなければ効果を発揮できないからです。